労働時間はどのように把握すればよいですか?

村上

2021-06-30T08:03:16.265Z

労働時間の管理には、
①始業・終業時刻の管理と
②業務時間中の在席確認の2つの観点があります。
始業・終業時刻の管理の方法としては
従業員の始業・終業時刻を管理するため、始業・終業時刻の報告や記録の方法をあらかじめ決めておきます。
報告ツールの例として
・Eメールやチャット
・電話
・勤怠管理ツール
在席確認の方法としては
・Eメールやチャットの定期的なやりとり
・在席管理ツールの使用
があります。

またツールで解決できる部分もありますので参考になさってください。

JC360
JC360ではPCの稼働状況だけでなく、操作履歴やマウス、キーボードの操作時間などを用いて労働時間を把握することが出来ます。
ログ情報という客観的なデータを用いる為、信頼性の高い情報を取得することが出来ます。
この回答についてもっと知りたい方は下記にご連絡ください。

株式会社クロスポイントソリューション
jc360@cp-sol.co.jp
03-6280-3163
https://cp-sol.co.jp/products_JC360.html

お問い合わせ