テレワークの目的は何ですか?

村上

2021-07-01T07:59:05.216Z

テレワークは目的を達成するための「手段」であり、テレワークの導入自体が「目的」ではないことをおさえておく必要があります。
テレワークの導入目的は企業によって異なり、次のようなものがあげられます。(厚生労働省テレワーク総合ポータルサイトより)
経営者視点での導入目的
①業務効率の向上
②優秀な人材の確保
③災害時やパンデミック時等の事業継続性
④オフィスコスト削減
⑤企業イメージの向上
従業員視点での導入目的
①ワークライフバランスの向上
②仕事と育児・介護の両立
③通勤にかかる負担の軽減
企業の経営者からの指示や従業員からの希望等、はじめに導入の要望をあげる部門や立場により、テレワークに対する捉え方が変わる可能性もあります。導入目的は今後の「全体指針」となり、導入プロセスにおいて重要な意味をもちますので、それぞれの立場で見解が異なるようであれば、テレワークのスムーズな導入は難しくなります。したがって、共通の理解が得られるように、目的を決定します。
参照はこちら→厚生労働省「テレワーク総合ポータルサイト」

お問い合わせ