在宅だと仕事モードとプライベートモードの切り替えが難しいようですが、対応方法はありませんか?

村上

2021-06-30T08:11:23.486Z

コロナ禍で、急場しのぎのテレワークが拡大したため、在宅勤務の環境が整っていないことや時間の切り分けが上手く出来ないことが起因していると考えられます。
・家の中で仕事とプライベートの場所を変える
・就業に向けて着替える
・終日のスケジュールを立て時間管理を行う
など出来るところからコントロールしていくことが肝要です。

またツールで解決できる部分もありますので参考になさってください。

リモシア
仕事モードとプライベートモードの切り替えには、「スイッチ」が必要です。オフィスの場合は、始業と終業、そして休憩時間の開始を知らせるチャイムなどがそのスイッチになりますが、在宅の場合は自己宣言を行うのが有効です。また、始業時はその日一日のTODOと目標を確認すること、終業時には当日の結果を確認すること、を実施するとさらに良いでしょう。業務管理サービスリモシアには、
ワンクリックで業務開始(または終了)、休憩開始(または終了)を宣言する機能や、一日の業務内容を計画したり結果を確認したりする機能が搭載されています。操作も非常に直感的で、マニュアルを読む必要がありません。まずはリモシアの導入から始めてみてはいかがでしょうか?

株式会社リモシア
kikyoh.choh@remosia.co.jp
070−8384−0219
https://remosia.biz

お問い合わせ