在宅勤務者がお悩み解決に実践していることは何ですか?

村上

2021-07-07T02:27:04.761Z

最もよく聞くのは時間管理です。
通勤していた時と同じ時間に起床し、
業務時間の前には着替える(最低でもトップスを変える)ことが基本です。

また、時には短い昼寝をする、というのも集中力アップに効果があるといわれています。

在宅勤務では孤独感や疎外感を感じたり、気が緩むことが見受けられます。「テレワークサポーター」では顔認証機能を使い、同じ部門やチーム内の他のメンバーの在席状況を共有でき、会社内と同じようなOne-Team感の醸成を支援します。また、他のメンバーの作業状態を見て、電話やチャット等で連絡するタイミングを計ることができます。顔認証機能を利用して在宅勤務者本人の状況も発信するため、適度な緊張感が生まれ自宅でも集中して仕事に取り組めます。

■テレワーカーの勤務を見える化 テレワークサポーター
キヤノンITソリューションズ株式会社 ITサービス営業部
telework-sol@canon-its.co.jp
03-6701-3560
https://www.canon-its.co.jp/products/telework/

お問い合わせ